intech.media

世界のヘルスケアテクノロジーの最新トレンドを発信する情報サイト

intech.media

世界のヘルスケアテクノロジーの最新トレンドを発信する情報サイト

アプリBlueStar Diabetesのレビュー 

米国では1億人以上の人糖尿病もしくは予備軍という統計データがあり、治療を受けないと最終的には糖尿病になる可能性があると言われています。糖尿病の管理とは、血糖値、体重、食事などの指標に細心の注意を払うことを意味しています。 

BlueStarWellDoc(デジタルヘルス企業)が提供する無料の糖尿病管理アプリで、1型糖尿病と2型糖尿病を持つ人々に、ユーザーごとの血糖値、投薬、ライフスタイルに基づいて、高度な個別指導とサポートを提供しています。 BlueStarFDA認定のクラスII医療機器であり、最近の臨床試験ではそれを使用した患者は、血糖値のレベルA1Cの測定テストで平均2ポイントの低下を示しました。 

 

より良い血糖コントロールは、より良い健康を意味します 

糖尿病は、エネルギーを得るため体がブドウ糖や糖分を適切に処理できない慢性疾患です。通常、体はインスリンと膵臓で生産されるホルモンの助けを借りてブドウ糖を処理します。しかし膵臓のインスリンの分泌力が損なわれると、血中のブドウ糖を必要としている細胞処理することできなくなります。血糖値レベルが上昇すると、体内の他の多くのシステムが影響を受け、糖尿病を持つ人々に影響する多くの慢性的な健康問題が発生します。 

1糖尿病は、免疫システムが膵臓のインスリン産生細胞を攻撃し、インスリンの分泌量不足、全く分泌されない場合に発症します。2型糖尿病は一般的に中年期以降に現れ、大抵は肥満や運動不足と関連しています。糖尿病とは、血糖値が上昇しているにもかかわらず、臨床的な糖尿病の定義を満たすほどには高くない状態の関連疾患です。妊娠糖尿病妊娠中の女性だけが影響を受ける高血糖の一種で、一般的には出産後に治ります。 

糖尿病の管理とは、ブドウ糖の摂取とインスリンの可用性のバランスを保つことです。このバランスには、食事、ストレス、運動など多くの要因が影響するため、糖尿病患者糖質摂取量の計算や血糖値のモニタリング、総合的に健康なライフスタイル維持に役立つ使いやすいツールが利用可能で 

BlueStar, アプリレビュー, 健康管理, 血糖コントロール, 糖尿病, 慢性疾患, 糖尿病管理アプリ, 血糖値, 1型糖尿病, 2型糖尿病

BlueStarはどのように機能するか? 

BlueStarは、AndroidとiOSデバイスの両方に対応した医師承認アプリで、プロバイダのアクセスコードがあれば、主要なアプリストアから無料でダウンロードできます。1型と2 型糖尿病の FDA(アメリカ食品医薬品局 )承認バージョンで、それぞれに合わせた機能を備えています現在BlueStarは処方箋のみ利用可能で、初期設定は糖尿病教育認定医との相談の上で行う必要があります。1型糖尿病バージョンの BlueStar は、Dexcom米医療機器メーカー持続的グルコースモニター(CGM)と連動しています。これは、皮膚下にあるセンサーを使用して、5 分ごとにグルコースレベルを報告するウェアラブルデバイスです。このアプリは、ユーザーのインスリンレジメンとデータを統合し、炭水化物摂取量などの他の情報とともにインスリン投与量を計算します。2型糖尿病向けのBlueStar患者の特定のニーズに合わせそれぞれや血糖値、食事や運動などの他の要素に基づいカスタマイズされたサポートを提供します。 

BlueStarアプリには、パーソナライズされた指導やモチベーションを高めるメッセージ、糖尿病教育、医師とのリアルタイムチャットなど、日々のサポートのためのツールも豊富に用意されています。どちらのアプリでも、ユーザーの指標や薬の変化に応じてメッセージングや推奨事項アレンジでき またアプリで収集したデータは、治療計画の見直し調整できる医療提供者と共有可能で 

 

BlueStarのコストは? 

BlueStarアプリ自体は無料でダウンロードできますが、アプリは患者と、アプリのパーソナライズされたツールと医療チームの継続的なサポートを含む、豊富なBlueStarプログラムとのリンクに過ぎません。継続的なコストは月に約100ドルかかりますが、BlueStarは処方薬と同様に多くの保険制度でカバーされています。 

BlueStar, アプリレビュー, 健康管理, 血糖コントロール, 慢性疾患, 糖尿病管理アプリ, 血糖値, 1型糖尿病, 2型糖尿病

BlueStar代替品 

BlueStarは、1型または2型糖尿病の人が利用できる唯一の糖尿病管理プラットフォームではありません。いくつかの市販されているアプリは、血糖値の追跡、食事の管理など、さまざまなサービスやツールを提供しています。 

Azumio(モバイルヘルス会社) によるGlucose Buddy は、主要なアプリストアからAndroidとiOS用に無料でダウンロードできます。処方箋は不要で、ユーザーはAzumioのアカウントを作成することでアプリの機能にアクセスできます。ベーシックプランは無料、プレミアムプランにはA1C計算機やコミュニティサポートなどの機能が含まれており、年間59.99ドルで利用できます。すべてのプランで、Glucose Buddyには、グルコースの測定値の追跡、食事計画、他の人とデータ共有ツールが含まれています。 

iTenuto soft(ソフトウェア開発会社)によるDiabetes Managerは、即効性のインスリンを注入する1型糖尿病向けアプリです。ツールには、インスリン計算機、炭水化物データベース、ブドウ糖測定値とインスリンを記録するための日記機能が含まれています。ユーザーは、医療提供者とデータ共有が可能です。Diabetes Managerは大手アプリストアから4.99ドルで販売されており、開発者は医療提供者のサポートを受けながらの使用を推奨しています。 

MobilDiab(ヘルスケア業界向けのITソリューション会社)mDiabは、モバイル糖尿病プラットフォームに接続するスマートフォンアプリで、ユーザーは情報を取得し、医療提供者にデータを送信することができます。mDiabには、インスリンの投与量や他の薬、食品選択などの情報を記録し、糖尿病の管理を継続して把握できる日記機能が搭載されています。 

 

ユーザーの声

BlueStarユーザーは、毎日モチベーションを保つのに役立っていると、概ね満足しています。その他のポジティブな特徴として、やる気を高めるメッセージや糖尿病指導資料の膨大なライブラリがあります。一部のユーザーは、BlueStarただダウンロードして、処方箋や糖尿病専門家との対面での相談なしに使用できるよう希望しています。しかし全体的にBlueStarは、使いやすいインターフェイスと膨大なリソースライブラリよってい評価を得ています。 

糖尿病は複雑な状態で、常に意識してモニタリングする必要がありますが、BlueStarの専門家レベルのツールと広範な医療サポートは、糖尿病の生活を少しでも楽にするためのユーザーフレンドリーな方法を提供しています。 

〈関連記事〉

#糖尿病 #糖尿病管理 #グルコースコントロール #糖尿病との生活 #ヘルスケアテック

Leave A Reply