intech.media

世界のヘルスケアテクノロジーの最新トレンドを発信する情報サイト

intech.media

世界のヘルスケアテクノロジーの最新トレンドを発信する情報サイト

新しくなったDreamOn(ドリームオン)
~睡眠品質を向上させるウェアラブルデバイス~

慢性的な睡眠不足や寝つきの悪さ…睡眠に関する悩みを抱える人は少なくありません。質の高い睡眠を手に入れるのは難しいことですが、テクノロジーを利用すればをそれを簡単に実現できます。そのテクノロジーが、DreamOn sleep device です。「DreamOn」は、ストレスや考え事で夜更かししがちな人に安眠を提供する睡眠機器です。認知行動療法を用いて、脳が深い睡眠状態になるよう導きます。
多くの人が、よく眠るために薬を使いたくないと考えます。薬は効き目があるかもしれませんが、習慣になってしまい、本当に望んでいるよりも深く眠ってしまう可能性があります。そこで、DreamOn社が開発したウェアラブル・スリープ・テクノロジーは、素晴らしい選択肢となります。それを利用することで、大多数の人がより良く、より早く眠れるようになります

DreamOnの仕組み

DreamOnは、瞑想状態に入ることで頭の中を整理し、すばやく簡単に眠りにつくことができます。多くのユーザーが、睡眠パターンが急速に改善したと報告しています。
就寝時にDreamOnを手首に装着すると、小さなパルス(振動)が定期的に起こります。これにより、心に何かを集中させることができ、就寝時に起こりがちな雑念を払うことができます。パルスに集中することで、穏やかな眠気に誘われ、いつの間にか眠りにつくことができるのです。
このパルスは、あなたの心が脳内神経を活性化させ、徐波睡眠の周波数とシンクロさせるのに役立ちます。(徐波睡眠とはノンレム睡眠のうち、特に眠りの深い状態のこと。)最初のうちは集中力が必要ですが、最終的にはすぐに眠りにつくことができます。
テクノロジーのおかげで、悪い習慣を作らずに眠ることが実現可能になりました。デバイスを身につけていないときは、十分な練習をすれば、自分で心拍数や呼吸を遅くすることができるはずです。

睡眠の質を上げる、スリープデバイス、ウェアラブルデバイス、睡眠向上、DreamOn、intechmedia

 

整備済DreamOnとは?

DreamOnには、オリジナルモデルと、Refurbished(整備済)モデルがあります。Refurbishedとは、一度使用された後、何らかの理由で返品されたデバイスのことを意味します。オリジナルモデルの149ドルという価格が少し高いと思われる方は、99ドルの整備済モデルがお勧めです。ただし、これらの製品は、基本的には新品同様の品質であることに注意することが重要です。
整備されたDreamOnは、DreamOn社の技術者によって検査された後、洗浄され、新しいバンドが装備されています。新品と全く同じスペックなので、同じものをより安く手に入れることができます。

 

DreamOnのメリットとデメリット

整備済のDreamOnには、さらに快適なバンドが付属しているので、手首に装着して眠りにつくことができます。アプリがデバイスに接続され、あなたの睡眠を記録します。アプリは、あなたの睡眠パターンに基づいて、デバイスを使用するだけでなく、より良い睡眠を得るための提案やヒントを提供します。
バッテリーは少なくとも3日間は持ちますので、ほとんどの人にとっては問題ありません。2、3日に一度は充電して、常にバッテリーが最大になるようにするとよいでしょう。整備済モデルで99ドルという価格は、快適な睡眠を得るためにDreamOnを購入する充分な動機となります。また、ネオプレーン製のバンドを採用し、重さはわずか2オンス(約1.5kg)と快適です。
また、夜中に目が覚めても、デバイスをタップするだけで眠りに誘ってくれるのも魅力です。赤ちゃんと一緒に起きたり、夜中にトイレに起きたりする人には特に便利な機能です。もう一度眠るために何時間も横になる必要はありません。
デメリットは複数ありますが、個人差があるように思われます。人によっては、パルス感に伴うクリック音が気になって眠れないことがあります。説明書には、この問題を解決するための提案が記載されていますが、これは煩わしく、逆効果だと思います。また、100%の効果を発揮するものはないので、当然といえば当然なのですが、このデバイスが自分に合わなかったという人もいます。しかし、もし自分には効果がないと思ったら、30日以内であれば返品することができます。

睡眠の質を上げる、スリープデバイス、ウェアラブルデバイス、睡眠向上、DreamOn、intechmedia

 

DreamOnユーザーの声

DreamOnのレビューに関しては、ほとんどが肯定的です。否定的なレビューの多くは、アプリの不具合や、パルス時のクリック音が原因です。これらは、誰もが我慢できることではなく、結果的にいくつかの否定的なレビューにつながっています。
また、製品に感激している人もいます。いくつかの例をご紹介しましょう。
Timさん:”この製品の一番の魅力は、薬や磁気を使わずに効果を発揮することです。”
Noam G.さん:”ドリームオンは私の睡眠パターンと夜を変えてくれました。睡眠不足を恐れることはなくなり、今では現実の世界から夢の世界に深く旅立つことを楽しみにしています。目覚めたときには、すがすがしく、幸せで、満足しています。”
Aventis1さん:”どのように機能しているのかわかりませんが、効果を発揮しています。早く眠れるようになった気がします。”

DreamOnと他社製品との比較

DreamOn社では、より制御可能で強化されたパルス設定と、睡眠を助けるための瞑想スクリプトやビデオを備えた第2バージョンを発売しています。まだ予約受付中ですが、オリジナル版よりも大幅に改善されているようです。
Somnox Sleep Robotは、かわいいロボットの枕を使って、リラックスして眠ることができる睡眠ロボットです。呼吸を整え、音を使って脳波を遅らせ、眠りにつくことができます。音楽、ホワイトノイズ、ガイド付き瞑想などが用意されており、ユニークで自然なものです。
日本製のネムリエールは、快眠のためのリラックスアイテムで、心臓のように鼓動し、DreamOnと同様の方法で心拍数を落ち着かせます。小さくてぬいぐるみのような形をしていて、20分かけて徐々にフェードアウトしていくリズムで、その頃には眠りについているはずです。ストレスや不安の解消にも使われています。
よく眠れる方法を探しているのであれば、薬を使わない睡眠補助アイテムがいくつか販売されています。例えば、DreamOnのように、より早く、より熟睡できるようにすることができます。それらのおかげで、目覚めたときに、よりエネルギッシュで生き生きとした気分になることでしょう。

 

<関連記事>

 

Leave A Reply