ヘルスケア・ テック

ストレス軽減サポートデバイス:emWave2

SHARE.

ストレス軽減サポートデバイス:emWave2

HeartMath社が設計・販売する「emWave2」モデルは、不安感の軽減や精神疾患などの治療を目的としたデバイスであり、自身の内面に意識を向けることを目的とした、携帯型のバイオフィードバック機器です。

「emWave2」を長期間使用した結果、回復力の持続、ストレスレベルの低下、全体的な健康状態の向上など、非常に素晴らしい効果が得られました。また、集中力の向上やバランスのとれた感情、エネルギーレベルの向上や質の良い睡眠にもつながっており、199ドルといった価格にしてはかなり効果が期待できます。

 

仕組み

この機器は、心臓のリズム(HRV)を読み取ることで、現在の感情状態がどのようになっているのかを確認することができます。そして、HeartMath社が開発した技術によってHRVをコントロールし、徐々に心拍数を調整、ストレスを感じた場合も心拍数が快適な領域にとどまるようにアシストしてくれます。

コヒーレンスとは、いわゆる最高の生理的状態、つまり自身が満足していてストレスがなく、感情的に余裕があり、より健康的で、より回復力のある状態のことを言います。多くの人は自分の感情に左右されてしまうため、そういった状態を作り出すことは難しいと言われていますが、この機器を使用すれば、感情をコントロールする方法を学び、どんな状況でも落ち着いて行動ができるようになります。

機器本体には、脈拍を示すライト、ブレスペーサー、コヒーレンスを示すランプが付属されており、使い方は、電源を入れ親指をセンサーパッドに押し当てます。ストレスや不安を感じていると、コヒーレンスランプが赤く点灯、ブレスペーサーに従って呼吸を整え、心拍数を和らげることができます。ランプが赤から青、最終的に緑に変われば、コヒーレンス状態に到達したことがわかります。

年齢を重ねるにつれ、仕事やあらゆる面で困難や逆境に立たされる経験が多くなり、自身のレジデンスを高める必要があります。また、そんな困難な状況でこそ、自身のためになるトレーニングが行えるとも言えます。

HeartMath, emWave 2, HRV, 心臓, メンタルヘルス, 睡眠効率, ストレス, 睡眠不足, ヘルスケア, PTSD

emWave2の長所と短所

他の機器と同様、「emWave2」にも良い点と悪い点があり、購入を検討する場合には、よく考慮する必要があります。

まず、「emWave2」を使用するメリットをご紹介します。小型でハンディタイプなので、気軽に持ち歩け、どこでも使用することができます。不安になったら、すぐに機器を取り出し、感情を安定させることができます。

多くの人が、この機器を不安症の治療や、PTSDをコントロールするために使用しています。決して、治療の代わりになるものではありませんが、症状の一部を制御するために使用することは可能です。発作が起きた場合には、まず自身を落ち着かせることが大事で、発作や症状がなく普段通りの生活を送るには、感情の安定が必須と言えます。

全体的にみても、この機器は自身の生活リズムをコントロールすることができ、体と心の中で何が起こっているのかなどをより意識することができます。自身の体や心の情報、知識などが増えれば、自身をコントロールしやすくなります。

また、使い方を理解し、この機器を生活に役立てていくためには、トレーニングが必要になります。時間はかかりますが、機器がコンピュータに接続した際に日々のデータを記録し、自身のやり方や状態を把握することができます。また、ゲームをプレイする機能もあります。

デメリットの一つは、価格です。この小さな機器で200ドル近くになるため、高いと感じる場合があります。しかし、この機器を使って多くの問題を対処できれば、その価値はあるのかもしれません。

また、コヒーレンスといった内面の数値を扱う商品のため、効果の有無に疑問を持たれる場合がありますが、科学的なデータで証明されていることから、実際に機能していることがわかります。

HeartMath, emWave 2, HRV, 心臓, メンタルヘルス, 睡眠効率, ストレス, 睡眠不足, ヘルスケア, PTSD

ユーザーの声

購入する前に、実際に使用している人がどのように感じているのか、知りたいと思います。「emWave2」を使用しているユーザーの声を確認してみましょう。

<Sandyさん (Amazonで購入)>

「製品は気に入っているが、もう少し説明が欲しい。」

< Janis Brunsさん>

「私はコーチングで使用していて、効果に疑問を持っている方には、実際に機器がどのように機能しているか、簡単な呼吸方とランプなどによる視覚的に確認できる点など、いかに自身の感情をコントロールできるかを教えています。」

< Norcal Readerさん>

「この機器は、心を落ち着かせるのにとても役立っています。就寝前に使うと、よく眠れるようになりました。」

< Karina Loewenさん>

「この機器は素晴らしい可能性を秘めていると思いますが、シングルユーザーモデルであることを、もっとパッケージや広告で言ってほしい。」

この機器は、シングルユーザー用のモデルとなり、複数人で利用することができない点に不満を持たれる場合があるようです。

ちなみに、家族など複数人で利用したい場合は「PROモデル」が便利です。

 

市場に出回っている同様のデバイス

呼吸や心拍数を遅らせることで落ち着いて過ごし、マインドフルネスに集中できるようにするための方法は他にもあります。例えば、「Headspace」のようなアプリを使えば、リラックスして自分の軸となる生活リズムを見つけ、マインドフルネスな考えをサポートしてくれます。

「Muse2」は、ヘッドバンドを装着し、心拍数や脳波、呼吸などから、どれほどストレスや不安を感じているか確認することができます。このデバイスと付属のアプリを使って、呼吸をリラックスさせ、集中力を高める方法などを学ぶことができます。また、機器からはすぐにフィードバックがあり、データが記録されるので、時間の経過とともに効果を確認することができます。

最後に、アプリが付属している「Wellue Pulse Oximeter」をご紹介します。この機器は他のものより安価で、指にセットして脈拍や血中酸素などが確認でき、本体も小型な機器でわずか40ドルとなっています。リラックスできる機能が搭載され、結果についても画面ですぐに確認することができます。

リラックスするための方法はたくさんありますが、ただ深呼吸をしたり、落ち着かせるために10数えたりするだけでは不十分なこともあります。そういった場合、「emWave2」はあなたにとって最適なアイテムとなり、現代社会におけるストレスや不安とうまく付き合っていくことができるのではないでしょうか。

 

※価格はすべて2021年3月現在

 

SHARE.

前の記事

デバイスレビュー:「Foreo Luna 3」で輝く肌に

次の記事

AIが医療画像診断をどう変えるか

関連記事