intech.media

世界のヘルスケアテクノロジーの最新トレンドを発信する情報サイト

intech.media

世界のヘルスケアテクノロジーの最新トレンドを発信する情報サイト

妊活アプリのクイックガイド

市場には400種類以上の妊活アプリが販売されていますが、利用している女性はまだ多くありません。これらのアプリは、出産時期を計画するためだけではなく、自身の生理周期を把握することで、避妊にも役立てることができます。

どんなアプリを使用する場合でも、有効に活用するためには正確に情報を入力することが重要になります。妊娠を希望するカップルの場合、排卵日を特定するためにアプリを使用している場合があります。

妊活をしたいと思っている女性によって、妊活アプリはとても便利であり、いつ性交を行うべきか、また避妊具などの使用するタイミングを把握することができます。

 

仕組み

典型的な月経周期は、3つの段階に分かれています。

月経

子宮内膜の剥離によって出血し、(ほとんどの場合)妊娠していないことを示します。

・卵胞期

この段階では卵胞が成長し、最終的に卵子が放出されることを排卵といいます。排卵しているかは、簡単な尿検査で調べることができます。個人差があり、その生活習慣によっても異なります。

黄体期

排卵の時点から次の生理が始まるまでの期間になり、通常14日間続きます。

平均的な月経周期は28日であることから、排卵がいつ起こるかを把握することができます。排卵の5日前から当日までが妊娠する可能性があり、排卵日から3日前までが最も妊娠しやすい期間になります。排卵後1日(24時間)経過すると、妊娠の可能性は低くなっていきます。

妊活アプリでは、数ヶ月間の周期で情報を入力する必要があり、次の妊娠可能な時期を推定します。その後も、継続して情報を入力することで精度が高まります。

Fertility Apps, 妊活アプリ, 月経, 卵胞期, 黄体期, 女性, 妊婦, 不妊治療, 避妊, 人生設計

妊活アプリを利用するメリット

妊活アプリを利用するメリットは、主に2つあります。妊娠を希望していて、その可能性が高い時期を知りたい場合と、妊娠を回避したい場合です。

妊娠するためには、性交を最適な時期に行うことが必要であり、タイミングが重要となります。アプリは、排卵する可能性が最も高い時期を把握することができます。

従来の避妊法にはいくつかの深刻な副作用があり、特にホルモン系の避妊法を検討している場合は注意が必要です。15歳から49歳までの女性の約70%が何らかの避妊をしていると言われており、そのうち、ピルを使用しているのは15~19歳の女性のわずか16.6%で、40~49歳になると使用率は5.2%にまで下がります。

避妊の方法として、自然受胎調節法があり、不妊の意識ともいわれています。妊娠の可能性が最も高いときに性交を控えるなど、妊娠のタイミングを意図的に調節する方法となります。この方法は、正しく使用された場合最大99%の効果があり、アプリを使えば自分の周期をより正確に把握することができます。この方法は、ホルモン剤を使わないため副作用がなく、人気があります。ただし、日付の間違いや、ストレスや外的要因による周期の乱れや変化などを考慮しないと、正確に把握することができなくなります。

 

目的にあったアプリ

妊活を記録するためのアプリは数多くありますが、どのアプリが最適かを判断するのは簡単ではありません。あなたが妊娠を避けようとしている場合には特に重要なことで、最適なアプリは、生理の始まりと終わりをただ入力するだけではなく、追加情報の入力などが必要な場合があります。

目的や自分にあったアプリを選ぶためには、排卵検査を受けて、アプリの結果と照らし合わせ、情報の正確性を確認するのもよいでしょう。アプリの情報を鵜呑みにする前に、少なくとも3ヵ月間は必要な情報を入力することも重要です。自分の生理周期を正確に把握するには、通常3ヵ月または3周期が必要とされています。

女性の9~14%は生理不順であり、一般的な妊活アプリにはうまく適合しない場合があります。その場合は、不規則性を許容し、それに応じた計画をたてることができるアプリを検討することをお勧めします。

Fertility Apps, 妊活アプリ, 月経, 卵胞期, 黄体期, 女性, 妊婦, 不妊治療, 避妊, 人生設計

人気の妊活アプリ

妊活アプリの使い方とその仕組みを理解したところで、ここでは人気のアプリをいくつかご紹介します。これらは、市場で最も正確な情報と言われており、自然受胎調節法と妊娠に関心のある人々から高い評価を受けています。

Clue

Clueは、頻繁に更新される科学的データに基づいており、非常に正確な情報となります。このアプリでは、おりものやシミ、気分の落ち込み、さらにはエネルギーレベルなど、毎日の症状を入力する必要があり、これらのデータと生理日から、妊娠可能な時期やPMS(月経前症候群)などを知ることができます。基本無料のアプリですが、より詳細な情報が必要な場合は有料のアップグレードがあります。

Ovia

このアプリでは、食事や睡眠、運動やPMSの症状など、あらゆるものを記録することができます。また、生理に関するQ&Aや、他のユーザーとの友好的なコミュニティなどもあります。Oviaでは、毎日の妊娠スコアが表示され、特定の日に妊娠する可能性などを瞬時に確認することができ、完全に無料で利用できることも大きな利点となっています。

Natural Cycles

避妊を目的とする方には、「Natural Cycles」がおすすめです。これは、FDA(米国食品医薬品局)の認可を受けた唯一の妊活アプリで、成功率93%と高い効果がでています。子宮頸管粘液や基礎体温の計測など、妊活の身体的な兆候などについて学ぶことができ、自分の症状を入力していくことで、より正確なPMS警告を通知することもできます。月額と体温計の料金が必要になりますが、その精度の高さから十分に活用できるアプリとなります。

Flo

Floは、生理不順になりがちな人向けのアプリで、AIを使用して症状に働きかけ、妊娠可能な時期を予測してくれます。アプリは無料で、データのアルゴリズムを調整するだけでなく、入力したあなた自身のデータを使って妊娠可能な時期を把握するなど、柔軟性があることで高く評価されています。

自分のニーズに合ったアプリを選択するには注意が必要ですが、妊活アプリは周期を把握するのに最適な方法であり、女性が自分の体をよく知り、自分の体から出るサインを正しく読み取る手助けとなってくれます。全体を通して、これは「FemTech」の大きな飛躍と言えるのではないでしょうか。

 

〈関連記事〉

生理管理アプリを活用すべき理由

FemTechについて知っておきたいこと

 

#femtech #妊活アプリ #妊娠トラッカー #避妊 #自然受胎調節法 #妊娠調節 #産児制限

Leave A Reply