intech.media

世界のヘルスケアテクノロジーの最新トレンドを発信する情報サイト

intech.media

世界のヘルスケアテクノロジーの最新トレンドを発信する情報サイト

健康維持に「マッスルトリガーポイントアプリ」が役立つ

筋肉による関連痛は、日頃の運動不足や突然の過剰な運動、変に筋を捻ってしまった時、または寝違えてしまった場合などにおこる現象です。原因は何であれ、筋肉に痛みがあると、日常生活の行動に不自由さを感じます。

トリガーポイント」とは、刺激によって痛みを引き起こす原因となる箇所をさし、非常に敏感で、強い痛みを引き起こす場合があります。長期的に痛みを感じる場合は、筋膜性疼痛症候群などの病例がありますが、短期的であっても不快で、人によっては筋肉の中に大きな塊があるかのように感じます。

従来、こういった筋肉による痛みを治すには、マッサージ治療などが効果的とされてきましたが、「マッスルトリガーポイントアプリ」を使えば、自宅で治療することが可能となります。

 

マッスルトリガーポイントアプリとは?

力仕事の人や、エクササイズに力を入れている人は特に、「マッスルトリガーポイントアプリ」を使ってみたいと思うはずです。このアプリは、ユーザーごとに160カ所のトリガーポイントがどこにあるのか表示してくれます。また、トリガーポイントから識別した80通りのパターンを表示し、筋肉の関連痛になった原因を調べることができます。

このアプリでは、全身の運動に必要な筋肉の箇所を確認することができ、さらに個々の筋肉の状況も確認することができます。また、特定の場所に痛みがあるとわかっている場合は、アプリがどのトリガーポイントに問題があるのかを表示してくれます。

大半の人は気付いていないことですが、体のある部位に痛みがあったとしても、実際には別の部位が起因している場合があります。アプリを使えば、特定の筋肉が影響を受けていたとしても、どの場所が原因で痛みを引き起こしているかなどを確認することができます。

筋肉, Muscle Trigger Points, 身体, 健康, 体力, 腕力, アプリレビュー

マッスルトリガーポイントアプリの長所と短所

このアプリはデザインが良く、自宅でトリガーポイントの確認や、痛みの原因を調べるのに最適ですが、どんな製品にも良い所と悪い所があります。

まず「マッスルトリガーポイントアプリ」の良い点は、筋肉の損傷や起因している部位の特定、個々の筋肉の状態を確認することができることです。あなたが筋肉の状況について把握できていない場合は、すぐにデータの修正が入り、痛みなど影響を受けているトリガーポイントを特定し、痛みを緩和する方法などを動画で正確に伝えてくれます。

もともとは、Apple製品でのみ提供されていましたが、Androidにも対応となり、価格は2.99ドルと病院での受診料より安く設定されています。

悪い点は、例えば背中に痛みがあった場合などは手が届かないため、フォームローラーやボールといった補助具が必要となる点です。

アプリを使った何人かのユーザーは、動画では詳細な情報がわからず、自宅で痛みを緩和することができない場合があると言っています。そういった事例の場合、専門家に相談するケースが考えられますが、それでもアプリを入手する価値はあると思います。ただし、Android版については、まだiPhone版のオプション機能まで追いついていない状況のため、注意が必要です。

 

ユーザーが考えること

「マッスルトリガーポイントアプリ」は4つ星以上と人気があり、多くの人が慢性的な痛みを緩和でき、非常に効果的であると感じています。Android版はiPhone版ほど機能が完全ではないため、iPhone版を使ったユーザーの意見を見ていきましょう。

<Camasiさんの意見>

「このアプリは、以前にトリガーポイントについてwebで検索したことがあるが、それより速く簡単に調べることができた。」

< DemiM3さんの意見>

「痛みがひどく、原因がわかりませんでした。アプリを使ったところ、たくさんのトリガーポイントがわかり、痛みの緩和ができた為、今では非常に助かっています。」

一般の人から専門家まで、誰もがアプリを使って潜在的な問題点を特定し、それらを治療しています。カイロプラクターやヨガの先生も、患者や生徒が自分の体で何が起こっているのか、分かることは非常に有益なこととしています。このアプリは、人々の健康とフィットネスへの挑戦に、十分な知識を提供してくれます。

筋肉, Muscle Trigger Points, 身体, 健康, 体力, 腕力, アプリレビュー

マッスルトリガーポイントアプリの代替品

「マッスルトリガーポイントアプリ」は、具体的に筋肉の痛みの起因を確認するのには効果的なアプリですが、全体的な知識を増やしたい場合は、他にもいくつか専用のアプリがあります。

Visual Anatomy Lite」は、無料の人気アプリで、筋肉の動き、詳細な説明、3D回転モデル表示など、インタラクティブな体験を提供しています。また、Pro版は、2.99ドルで販売されています。

Clinical Pattern Recognition:Hip and Thigh Pain」は、理学療法士の為のアプリです。筋肉痛の原因は、どこからきているのかを調べるのに役立ち、価格は19.99ドルとなります。このアプリは、ポジショニングのヒントや痛みのパターン表示、詳細情報のためPubMed(※1)へのリンクがあります。

Muscle System ProⅡ」も筋肉の詳細を知るために設計されており、スタンフォード大学医学部と共同で開発されました。医療従事者が使用することが多く、価格は9.99ドルとかなり手頃になっています。特徴としては、さまざまな筋肉の層や、215の関節のアニメーションを見ることができます。

※1 世界約70カ国、約5,000誌以上の文献を検索できる医学・生物学文献データベース

あなたが筋肉関連痛の効果的な緩和方法など探している場合は、「マッスルトリガーポイントアプリ」が現在販売されている中で最も優れたアプリになります。Android版などまだ改善点はありますが、iPhone版を使っているユーザーは非常に満足しており、慢性的な痛みを防ぐための情報を提供しています。こういったアプリを使って、関連痛などに対して適切な対処ができるようになることで、日頃の健康意識も変わっていくのではないでしょうか。

※ 価格はすべて、2021年2月現在

 

〈関連記事〉

レビューグラスによるルーメン・メタボリズム・トラッカー

ウェアラブルデバイス型UVトラッカー「Violet Plus」とは

 

#筋肉関連痛 #痛みと鎮痛 #フォームローラー #トリガーポイント #筋膜性疼痛症候群 #慢性痛

Leave A Reply