intech.media

世界のヘルスケアテクノロジーの最新トレンドを発信する情報サイト

intech.media

世界のヘルスケアテクノロジーの最新トレンドを発信する情報サイト

ベーシックな妊活支援ツールTempdrop

妊活をお考えですか?家族計画中の方や、不妊でお悩みの方にはTempdrop の妊活ツールがお役に立てるかもしれません。

多くの女性がアプリを使って生理や排卵を記録していますが、それだけでは十分ではありません。生理周期が安定していなかったり、アプリの精度が低いと感じたりすることもあるでしょう。また、常に排卵検査をするのは面倒なので、このデバイスはあなたにとって最良の選択となるでしょう。

基本パッケージは159ドルで、 排卵の追跡を始めるのに必要なものがすべて含まれています。すぐに排卵日が正確にわかり、妊娠するにはいつ性交をすればよいかがわかります。

 

Tempdropの内容

女性の排卵の主な兆候の一つは、基礎体温や起床時の体温の変化です。起床後、動いたり起き上がったりする前に体温を測ることで試すことができますが、それがなかなか難しいのです。

Tempdropには、腕に装着するアームバンドが付属しています。寝るときに装着するだけで、毎朝、センサーが体温をチェックして記録してくれます。センサー本体には約3晩分(合計24時間分)のデータを保存します。スマホのアプリと同期させてデータをアップロードが可能です。情報を失わないためにも、毎日行うことをお勧めします。

基礎体温を記録していない場合、最初の数週間はTempdropが自分に合っているかどうかわかりません。一般的には、自分の周期と実際に同期するまでに2、3サイクルかかり、そこから、排卵や生理の可能性がある時期を知ることができます。Tempdrop,妊活,妊活支援ツール,ウェアラブルデバイス,基礎体温,センサー,フェムテック

 

Tempdropの長所と短所

このデバイスがウェアラブルであるということは、毎朝の手間が省けるということです。いつも同じ時間に起床し、体温を測る必要がありません。

家族計画や生理の追跡は、できるだけ無痛で、可能な限り正確であるべきです。Tempdropはそれを実現しています。他のアプリと違い、実際に体温を測定しているので精度が高いのです。これは、あなたが正しい情報を得るための最良の方法と言えます。

しかし、マイナス面もあります。アプリは数カ月前からの温度を保持していないようですし、アームバンドの装着が苦手な方もいます。すべての方が該当するわけではありませんが、全体的には、よりシンプルな方法で体温の記録が可能です。

もう一つの欠点は、価格です。手頃な価格とは言い難いですが、何度も医師の診察を受けたり、継続的な検査をすることと比較すれば、安価でしょう。体温計を除いた他のアプリが無料であることを考えると、電話と同期する体温計にこれだけの金額を払うのは、少々高価だと感じるかもしれません。

 

Tempdropについてのユーザーの声

tempdropを使う方が増え、その体験をレビューに残してくれるようになりました。例えば、次のようなものです。

Charityは、「体温計を身につけられるという手軽さが気に入っています。私は寝相が悪く、元の位置に戻り、経口体温計を取ろうとするだけで、何度も目が覚めてしまうことがありました。これは素晴らしい解決策です!」

一方、Crystalはアプリが期待していたほどではなかったと述べました。「とても便利で、毎朝同じ時間に起きる必要はありません 。装着して同期するだけです。ただ、私が毎日疑問に思うのは、正しい位置にあるかどうかということです。これは結果に影響を及ぼすので. . .。慣れるまでは大変です。」

Emma は口内計測とTempdrop の両方の方法を試し、「口内計測はいつもうまくいかず、眠れなかったり、口を開けて寝てしまったりしていました。Tempdropを2サイクル使用した後は、私のグラフはずっとスムーズで、とても読みやすくなりました。気に入っています!」

全体的な意見としては、このデバイスは非常によく機能しているようですが、アプリに問題があったり、デバイスが毎朝同じ時間に体温を計測しているのか疑問に感じる声もありました。Tempdrop,妊活,妊活支援ツール,ウェアラブルデバイス,基礎体温,センサー,フェムテック,口内計測,妊活アプリ

 

Tempdropの代替品

通常の妊活アプリはたくさんありますが、自分の観察結果以外に、他のタイプの入力を含むアプリはどれくらいあるでしょうか?

Mira Fertilityは、独自の方法で、周期のどの時点でも受胎可能かどうかを判断し、妊娠可能期間をお知らせします。エストロゲン-エストラジオール代謝物と黄体形成ホルモンを検査できるキットを受け取り、自分の体がどのように機能しているかを正確に判断することができます。料金は235ドルです。

体温を記録するアプリとセンサーには、OvuCore というものがあります。OvuCoreは、膣内に装着された小さなセンサーが一晩中作動し、より正確な温度を測定します。このセンサーをアプリに追加することで、排卵の追跡が可能です。価格は135ドルからです。

複数の選択肢から、自分に合った妊活機器を決める際は、いろいろと調べる事をお勧めします。アームバンドの装着はOvuCoreよりも邪魔になりませんが、精度が若干落ちる場合がありますので、選択はあなた次第です。

 

全体的に、Tempdropのレビューから、このデバイスが人生をよりシンプルにするためのツールであると同意していることがわかります。ストレスなく、簡単に排卵と周期を追跡することが可能です。すべてがバックアップされ、情報はシンプルなチャートで見ることができ、妊娠を希望する場合、性交をすべき正確な日付を教えてくれます。

 

<関連記事>

ウェアラブルデバイスレビュー:陣痛トラッカー「Bloomlife」

妊活アプリのクイックガイド

Leave A Reply