intech.media

世界のヘルスケアテクノロジーの最新トレンドを発信する情報サイト

intech.media

世界のヘルスケアテクノロジーの最新トレンドを発信する情報サイト

ウェアラブルデバイス型UVトラッカーViolet Plusとは 

 日光浴は気持ちがいいだけでなく、私たちに必要なビタミンDの生成をサポートするため、健康にも不可欠ですが、紫外線の浴びすぎは皮膚がんへの影響があるため、適度にしなくてはなりません。 

Ultra Inc. (以下、Ultra)提供する新しい無料アプリViolet 装着型の紫外線計測器であるViolet Plusでは、安全な日光照射量を簡単に計測し、日光浴をしたときのビタミンDの摂取量を知ることができます。 

 

紫外線が引き起こすこと 

太陽から発せられる紫外線(UVA・UVB)は、目に見えないところで私たちの体に様々な影響を与えています。UVAは皮膚の奥まで浸透し細胞の老化をはやめ、UVBは皮膚の表面に影響を与え日焼けを引き起こします。また、紫外線は浴びすぎると扁平上皮がんや黒色腫などの皮膚がん原因にもなるといわれています。 

しかし紫外線が与える影響は悪いものだけではありません。UVBは、皮膚の細胞にあるコレステロールに影響をあたえ、ビタミンDの生成を助けてくれます。ビタミンDは、健康な骨作りや免疫力低下を防ぎ、精神の安定にも役立つ大切な成分です。専門家によると、人体に必要なビタミンDの摂取は、日中の太陽に15分ほどあたればよいとされています。 

 

Violet Plusの機能 

Ultra社が開発したVioletアプリは、生物医学研究に基づいて、その人に合った紫外線の詳細情報を提供してくれます 

自分の肌タイプや利用する地域日焼け止めの使用有無などの情報を登録し、天候情報や紫外線の強さから、日光浴の推奨時間ビタミンD生成量を教えてくれるので、安心して日光浴を楽しむことができます。 

アプリストアから無料でダウンロードで、スマートフォンやタブレットなどのあらゆるデバイスに対応しています。 

 さらに今回紹介する「Violet Plus」を使えば、その機能をより簡単に詳しく知ることができます。「Violet Plus」はクリップタイプのウェアラブルデバイス型UVトラッカーで、リストバンドや洋服などに付けて外出することで、内蔵されたセンサーリアルタイムに紫外線データ取得してくれます。 

Violetアプリと連携させることで、事前登録した情報とリアルタイムな紫外線データから、自分に必要な日光浴の時間、ビタミンDの生成量が割り出され紫外線を取りすぎた場合もアラーム(振動)で知らせてくれます 

交換式のバッテリーで、常時電源が入った状態で最大6ヶ月間使用ができ、スマートフォンがなくても動作が可能です。 

 

プランと料金

「Violet Plus」は、近日発売予定になります。発売時には、Ultra社のウェブサイトにて事前登録を行った方の中から抽選で、無償提供も予定していますので、興味がある方は登録してみましょう 

 

類似商品 

「Violet Plus」以外にも、UVトラッカーには色々なものがありますのでいくつかご紹介いたします。 

  • QSun

    QSunは手頃な価格のクリップ式UVトラッカーです。紫外線量を検出し、紫外線指数(ある瞬間の紫外線放射の強さの測定値)を計算します。また、肌のタイプから、日光浴の適正な時間を計測し知らせてくれます。QSunアプリは、iOS版とAndroid版があり、Apple Health とGoogle Fit の歩数データを使って、安全な紫外線量下でどれだけ移動したかを確認することができます。価格は59ドル(米)、同社のウェブサイトから入手することができます。 

  • Shade

    「Shade」は臨床などにも用いられるクリップ式UVトラッカーです。屋内にいてもUVAとUVBの両方を測定し、安全な紫外線量を超すと振動で知らせてくれます。Shadeアプリは無料で、iOS とAndroidに対応しており、日焼け止めの使用有無などの登録ができます。価格は249ドル(米)、同社のウェブサイトから入手することができます。 

  • My Skin Track UV

    「My Skin Track UV」は、LaRoche-Posay社が開発したクリップ式UVトラッカーです。湿度、花粉量、大気汚染レベルリアルタイムで表示され、肌の色、紫外線指数などの要素に基づいて安全な紫外線量を超すと通知されます。また、太陽電池で動くため充電の必要はありません。同社のウェブサイトから59.95ドル(米)で入手することができます。 

UVケア, アプリレビュー, 紫外線対策, 健康, Violet Plus, 日光量, 皮膚がん, UV-A, UV-B

レビューとコメント 

「Violet Plus」のようなウェアラブルデバイスは、まだ広く普及されていないため、今回のレビューやコメントは、Violetアプリに関するものとなっています。 

利用するユーザーによっては、紫外線量、ビタミンD生成量…など多くの機能を求める一方で、手動での切替操作が手間に感じるといった意見や、セキュリティ面から個人情報の入力やパーソナライズ機能の登録を不安視する声もあるようで、今後の課題となっています。 

健康でいるためには太陽の光は欠かせませんが、普段の生活でその適量を知ることはなかなか難しいことです。そんな時、適正で安全な紫外線がわかるUltra社の「Violet Plus」を使えば、安心して日光浴を楽しむことができるのではないでしょうか。 

Leave A Reply