intech.media

世界のヘルスケアテクノロジーの最新トレンドを発信する情報サイト

intech.media

世界のヘルスケアテクノロジーの最新トレンドを発信する情報サイト

UpToDate:医師のための教育リソース

医療アプリとは、医療従事者が患者のケアを改善したり、管理したりするためのソフトウェアのことで、患者が自分自身のケアを管理するのにも役立ちます。患者の治療を行う際には、医師が患者の過去の医療情報を入手できることは非常に重要です。緊急事態や生命を脅かすようなケースでは、医師がタイムリーに最善の判断ができるように、医療情報にすぐにアクセスする必要があります。

Technostacksによると、80%の医師がすでに医療用アプリを使用しており、IoTヘルスケア市場は2021年までに1380億ドル以上に達すると予測されています。現在、市場にはいくつかの医療機器が出回っていますが、UpToDateは、何千人もの医師が使用している人気のアプリの一つです。このアプリはアンドロイドデバイス上で使用でき、臨床医や医師向けに幅広い医療情報を提供しています。このUpToDateについて知っておきたい情報を以下にまとめました。

UpToDay, 医療アプリ, 医学生, 医療従事者, 医療, 情報, ニュース, 資格

UpToDateとは?

UpToDateは、医師のための豊富な医療情報を収録した医療アプリです。医療用の計算機、薬物相互作用情報、医療専門分野などの幅広い情報を提供しています。また、このアプリは、各専門分野の熟練した医師や専門家によって随時更新されています。

アプリは、モバイルデバイスやパソコンのインターネット経由だけでなく、オフラインでも使用可能で、主に医師向けで、アクセスにはサブスクリプションが必要です。UpToDateは1992年に誕生し、Wolters Kluwer Health社が運用しており、アプリを使用するためのトレーニングをオンラインで受けることもできます。

 

UpToDateを使用するメリットは?

豊富な医療情報や24時間365日のサービスサポートにアクセスできることに加えて、このアプリから得られるメリットは他にもいくつかあります。

  • 専門情報

    Association of Health Care Journalists (ヘルスケアジャーナリスト協会)によると、UpToDateは、医師に多数の疾患の診断と治療に関する包括的な情報を提供しています。UpToDateは25以上の専門分野と、11,800以上の医療トピックをカバーしています。

  • 複数名の利用が可能

    複数名で利用可能なライセンスに登録していれば、複数名の医師がこのアプリを使用することができます。

  • 高い信頼性

    専門家と経験豊富な医師がコンテンツを作成しているため、ユーザーは信頼できる情報を得ることができます。

  • 教育クレジット

    医学的な質問をする際に、さまざまなタイプの継続医療クレジットを無料で受け取ることができます。

  • 広告料なしで運営

    UpToDateは、製薬会社などの広告主から金銭的な支援を受けていません。

 

マイナスポイントは

総合的に見ると、UpToDateは、ほとんどの意見や評価が肯定的で、メリットもいくつかあります。しかし、プロがアプリを購入する前に検証しておくべきマイナスポイントもあります。知っておきたいマイナスポイントは以下の点です。

  • 高コスト

    UpToDateの大きなマイナスポイントは、現在市場に出回っている他の類似アプリと比べると高価であるということです。

  • 使いづらいデザイン

    ビジュアルフォーマットは専門家向けで、スタイリッシュなデザイン、明るい色や画像は使われていません。記事は一般的にテキストベースで、マルチメディアリソースが不足しています。

  • 汎用性の欠如

    UpToDateはMacでは使用できません。

 

UpToDateの費用は?

このアプリは無料でダウンロードできますが、ほとんどの情報へのアクセスはサブスクリプションが必要です。複数名で使用する場合は異なる料金が設定されています。費用や請求手続きについて知っておきたい基本的な情報です。

  • 年間購読

    料金は、医師一名の場合、年間519ドルからです。

  • 複数使用プラン

    最大19名の医師が複数使用プランにサインアップできます。

  • 定期的な請求オプション

    30日ごとの定期的な請求オプションもあります。このオプションにはオンラインでの加入が必要で、いつでもキャンセルすることが可能です。このオプションの費用は、ウェブサイト上には掲載されておらず、すべての場所で利用可能というわけではありません。

 

UpToDateに対するお客様の声

実際にこのアプリを使っている人から寄せられたレビューに関する情報がたくさんあります。ここで、UpToDateに関する様々なブログやレビューの情報をご紹介します。

  • Trust Radius

    Trust Radiusの認証済みのレビューでは、このアプリは高評価を得ていますが、いくつかの変更が必要だとの意見もあります。その一つには、もっと多くの病気や状態に関する情報が必要だという意見です。

  • Urology Times

    Urology Timesのレビューでは、ユーザーが質問を入力すると、検索ボックスに関連するトピックが自動的にリストアップされるとしています。トピックを選択すると、アプリは情報を小児科、成人、および患者への教育などのセクションにサブカテゴリー化します。

  • Capterra

    UpToDateは、特にアプリで利用可能な情報の量と質の両方について、Capterraで高い評価を得ています。

UpToDay, 医療アプリ, 医学生, 医療従事者, 医療, 情報, ニュース, 資格, クレジット

使い方は簡単?

UpToDateの使い方は比較的簡単です。加入すると、最大2台のデバイスにアプリをインストールすることができます。アプリをダウンロードした後、適切な資格情報を入力してサインインします。UpToDateのウェブサイトでは、トレーニングやサポートに関する多くの情報を提供しています。

ほとんどのユーザーは有料でアプリにアクセスすることになりますが、状況によっては無料になることもあります。ハーバード大学が協同したGlobal Health Deliver Projectでは、米国外の恵まれない地域や貧しい地域に医療支援を提供している人のために無料アクセスが提供され、2010年のハイチ地震などの世界的な災害の後にも無料で利用できるようになりました。

 

似たようなアプリは?

医療・健康関連のアプリはいくつかあります。UpToDateと似たアプリをここで紹介します。

  • SimplePractice – このアプリは、セラピストや栄養士のニーズに沿ったものです。使いやすさと優れたHIPPAコンプライアンスで高い評価を得ています。料金はユーザー一人当たり月額39ドルからです。
  • MedPage Today – このアプリでは、様々な学会の資料を使った継続的な教育を提供しています。また、ユーザーは最新のヘルスケアニュースにアクセスすることができます。
  • Medscape – Medscapeは様々なサービスを提供しており、約25万人の医師のコミュニティがあります。アプリ上では、薬物の相互作用を調べたり、手続きに関する記事から質問への回答を得たり、お互いにアドバイスをしたりすることができます。
  • Skyscape – 医師・看護師・学生のための医療ライブラリーです。Skyscapeには何百もの症状に関する医薬品や臨床についての情報が掲載されています。
  • NexGen Healthcare – このアプリは、外来診療とモバイルソリューションに焦点を当てています。一部のレビューでは、サーバーのインターフェイスが難しく、アプリ全般が遅くて面倒だと言われています。
  • Epocrates – Epocratesは、薬、用量、および患者固有のガイドラインに重点を置いています。Epocrates Plusプログラムでは、より広範な情報を提供しています。
  • TheraNest – TheraNestは月額39ドルから。医師、家族カウンセラー、メンタルヘルスの専門家、学校、大学など、幅広い専門家にサービスを提供しています。

似たようなアプリの多くは、項目が多岐にわたり、スケジューリングや請求書作成などの幅広い作業に重点を置いています。それとは対照的に、UpToDateは、タスクを絞って優れた機能を持つことで、医療従事者の中でも信頼のおけるappであることは間違いないようです。

#メディカルテック #uptodate #医師のためのリソース

 

Leave A Reply