intech.media

世界のヘルスケアテクノロジーの最新トレンドを発信する情報サイト

intech.media

世界のヘルスケアテクノロジーの最新トレンドを発信する情報サイト

「GO MOBILE PGH」アプリで駐車料金の支払いがスマートに

駐車場料金支払いのために小銭や小額紙幣を常に持ち歩かなくてはいけない生活に嫌気がさしていませんか。この問題を解決するためにピッツバーグ市は「GO MOBILE PGHアプリケーション」を採用しました。このアプリによって指定の駐車場ではありますが、クレジットカード決済が可能になり、駐車場探しの苦労も無くなります。

ピッツバーグがGO MOBILE PGHアプリケーションを提供する理由

GO MOBILE PGHアプリケーションによって利用者は手元に現金を用意する必要がなくなます。さらにピッツバーグ市駐車場局は、ピッツバーグの住民や訪問者が駐車場をどのように利用しているかをより明確に把握することができるようになります。

 

GO MOBILE PGHの利用者

GO MOBILE PGHはペンシルバニア州ピッツバーグに住んでいる人、または訪問者なら誰でも使えるスマートフォンアプリです。Android、iOS、Windowsプラットフォームに対応しています。また、このアプリを運営するParkMobile(パークモバイル)社は、米国の370以上の都市でも同様の事業を展開しているため、パークモバイルのアプリケーションを利用できる地域を訪れた場合、その地域でもGO MOBILE PGHを利用して駐車料金を支払うことができます。

 

GO MOBILE PGHのメリット

GO MOBILE PGH、駐車場、キャッシュレス

  • 迅速かつ簡単に支払いができる:GO MOBILE PGHはVisa、Mastercard、Visa Checkoutで支払いが可能です。パークモバイルが提携している他の都市でもこのアプリを使っている場合には、モバイル決済、PayPalといったその他のキャッシュレス決済もできます。
  • 米国内の3,000以上の場所で駐車が可能:パークモバイルのネットワークは、全国数千の駐車場で利用可能です。
  • 有効期限が切れる前にメール、テキスト、またはアプリケーションで通知を受け取る:駐車違反切符を切られる心配はもうありません。駐車料金の有効期限が切れる15分前に通知を受け取れるように設定しておけば、期限が切れる前に車に戻ったり、駐車時間を延長したりすることができます。
  • 駐車時間を簡単に延長できる:駐車時間の延長が必要な場合は、簡単に延長することができ、パーキングメーターを気にせずピッツバーグでの時間を過ごすことができます。
  • お気に入りの場所を保存できる:頻繁に利用する駐車場や、お気に入りの場所がある場合は、アプリ内にその場所を保存することができます。
  • 1つのアカウントで最大5台まで使用できる:車ナンバーごとにアカウントを使い分ける必要はなく、クリックひとつでナンバープレートを切り替えることができます。これは家族や小規模事業者にとって非常に便利な機能です。
  • 自分の車を見つけることができる:どこに駐車したか思い出せない時も、GO MOBILE PGHを使えば問題なく自分の車まで戻ることができます。

GO MOBILE PGH、駐車場、駐車料金支払い

  • 駐車料金の支払いを記録できる:これまで支払った駐車料金の領収書をいつでも見ることができます。会社のカードで駐車料金を支払っている場合や、経費精算のために経費を追跡する必要がある場合は、この機能を使用することで会計処理が簡単になります。
  • アプリケーションのアクセス許可の透明性:GO MOBILE PGHの利用者はアプリをインストールする際に、アプリの権限許可とその理由についての詳細を明確に通知されます。アプリケーションが機能するために必要なアクセスレベルについて、利用者は十分に理解した上で利用をすることができます。

GO MOBILE PGHの欠点

  • ゾーン番号を手動で入力する必要がある:駐車場アプリの中にはQRコードスキャンなどでゾーン番号を自動入力するものもありますが、GO MOBILE PGHでは手入力が必要です。
  • 駐車時間の設定・延長でのバグ:最も一般的なバグの1つとして、駐車時間の設定・延長に関連した問題が利用者から報告されています。
  • 駐車場の空き状況の確認ができない:駐車場に行く前に駐車場の空き状況を確認することはできません。これはパーキングモバイルProメンバーシップの機能ですが、ピッツバーグではまだ提供されていません。混雑時間帯に駐車場を探そうとすると、空いている駐車場を見つけるまでにしばらく走り回ることになるかもしれません。

 

GO MOBILE PGHの料金

GO MOBILE PGHは無料のアプリケーションですが、駐車料金と取引手数料は利用者の負担となります。正確な料金はピッツバーグのどのエリアに駐車しているかによって異なりますが、一般的には、1時間あたり1~5ドルです(この料金は変動する可能性があります)。パークモバイルの取引手数料は1回の取引あたり0.08ドルです。

ピッツバーグの一部のエリアでは、時間無制限の駐車場を提供しているところもあれば、時間の上限があるところもあります。時間の延長はこの制限時間の範囲内ですることができ、上限に達した時点でそれ以上時間を延長することはできなくなります。有料駐車場を使い続けるためには、改めて車を別の駐車場に移動する必要があります。時間制限付きの駐車場は市内のビジネス街では特に一般的です。

路上駐車場は午後6時まで有料で、それ以降は無料です。路外市営駐車場は午後10時まで料金が発生します。

 

GO MOBILE PGH利用者の評価

利用者はおおむねGO MOBILE PGHアプリケーションについて肯定的な評価を寄せていますが、時折発生するアプリケーションバグやエラーに不満を感じているといった声もあります。

 

GO MOBILE PGHと類似のアプリケーション

GO MOBILE PGH、駐車場アプリ、駐車料金の支払い

米国内の多くの主要都市では、GO MOBILE PGHをベースとしている駐車場アプリ「パークモバイル」を利用しています。都市独自の駐車場アプリケーションの例として、ParkChicago(パークシカゴ)、ParkBoston(パークボストン)、およびParkNYC(パークニューヨークシティ)が挙げられます。ユーザーインターフェースとは異なるものの、これらのアプリケーションは全て同様の機能を提供しています。

GO MOBILE PGHは、ピッツバーグやその他の地域で利用可能な信頼ある駐車場アプリケーションです。バグの報告や、他の駐車場アプリケーションに見られるいくつかの機能を欠いているなどの欠点はありますが、ピッツバーグ市での駐車料金の支払いを比較的簡単に、楽ににしてくれるツールであることは間違いないでしょう。

#ピッツバーグ #スマートシティ #アプリ #スマートフォン

Leave A Reply